幸せホルモン【セロトニン】

こんにちは!ヘッドスパサロンgreenの佐藤です!

皆さんは【セロトニン】という言葉を聞いた事がありますか?セロトニンとは、別名【幸せホルモン】と言います。

幸せホルモン

 

幸せホルモンは精神の安定や、頭の回転を早くして直感力を高める働き、やる気や幸福感にも繋がる脳内の神経伝達物質です。そして、腸内環境を整える事で、自然とセロトニンにを分泌する事ができます。

なんとこのセロトニンですが、男性は女性に比べ52%も高く脳内セロトニンを生成する能力が高いそうです!セロトニンは女性にはとても大切な、女性ホルモンにも関係しています。

不足すると

 

セロトニンが不足する事で、慢性的なストレスや疲労、イライラ感、向上心の低下や仕事に対する意欲の低下が起こります。深刻になると、不眠、うつ病などの症状にも現れてきます。

そう思うと、生きていく為にいかにセロトニンが肝心か分かりますね。

そんなセロトニンですが、分泌を促す事により活気に溢れた毎日を過ごす事ができます。セロトニンの分泌を促進する方法について、今日からでもできそうな事を3つにまとめてみました☺️

 

セロトニンの分泌を促すには生活習慣の見直しが大切

 

皆さん生活習慣は整っていますか?睡眠はしっかりとれているでしょうか?セロトニンの分泌を増やすためには、生活習慣を整える事がとても肝心になります。

①適度な運動

適度な運動は、脳とセロトニン神経を活性化させます。運動の中でも効果的なのが有酸素運動です。ランニングやサイクリングなど、適度に汗をかけるような運動を心かげましょう。

②感情を動かす

意識的に脳を動かす事でセロトニンを増やす事ができます。感動の涙を流した時は自律神経のリセットとともに、セロトニン活性が起こり浄化作用があるそうです。心が動く経験をする事や映画や小説などの芸術に触れる事も効果的ですよね!

③睡眠

脳は、複雑で高度な活動を行う器官なので、定期的にしっかり休む事が大切になります。寝不足が続くと気持ちが晴れなかったりやる気が起こらなかったりするように、脳の機能が低下してしまいます。睡眠に大切なメラトニンは、日中のセロトニン分泌がとても肝心になるので、セロトニンが十分に分泌されていないと睡眠ホルモンのメラトニンもうまく分泌されず、結果眠れないという事に繋がります。

 

すぐに生活習慣をガラッと変える事でストレスにつながるのは本末転倒ですが、毎日コツコツ少しずつ生活習慣の改善を行う事は、長い目で人生を見た時にとても大切な事ですよね。

生活習慣を整え、みなさんの毎日が明るく過ごせますように😌

 

佐藤予約方法

公式LINEアカウントにご登録後、【お名前】【日時】【メニュー】を記入し送信ください。確認出来次第返信させて頂きます。


関連記事

  1. リビルディングで艶髪✨

  2. ♡に見えてプチハッピーを発見!

  3. もずくの成分フコイダンが美髪効果を発揮!

  4. 暑い時こそ、スパイスが欲しくなります。

  5. 6月【平日限定ラインご予約特典】【佐藤専用LINE】

  6. 発酵食品の魅力

アクセス

住所:神戸市中央区磯上通8-1-12大木ビル2F open: 10:00~21:00 (最終受付20:00)日曜:10:00~19:00 horiday: Monday+不定休 contact:                         instagram:  headspasalon_green                        line:         @green-headspa                facebook:   www.facebook.com/TakahiroTatsuta         メッセージなどはfacebook messenger からの御絡が確実です。お手数ですがよろしくお願いします。      

プロフィール

2017.9.1 神戸三宮にヘッドスパサロンgreenを立ち上げる。

毛髪・頭皮・身体・心まで「内面から美と健康をつくる」プライベートヘッドスパサロン。

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。