髪の毛の乾かす順番って決めてきますか??

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenの立田です。

ヘッドスパサロンgreenのメニューご案内

ヘッドスパ施術中はお電話に出れない場合がございます。後ほどこちらから掛け直させていただきます。

ご予約ご相談はLINEからも承っています。お気軽にお問い合わせください。

LINEに登録の上、トーク欄に【お名前】【メニュー】【希望日時】を入れて送信ください。手が空き次第返信させて頂きます。

    ヘッドスパのご予約ご相談こちらまで♪    

髪の毛の乾かす順番って決めてきますか??

これから暑くなる季節。お風呂上がりのドライヤーが苦痛になってくる時期でもありますね。

夏場でもしっかりと乾かすことで

頭皮環境が整い、髪にツヤがでてダメージ予防にもなります。

ですがただ漠然と乾かしても、闇雲に時間がかかってしまうというのと、乾かしムラができてしまい、ひょうめんや毛先のパサつきに繋がります。

乾かす時でもなんとなくでもいいので乾かす順番を決めておくということは時短にも繋がりますし、髪のコンディションにも関わってきます。

乾かす順番

基本的には

根本▶中間▶毛先

という順番で乾かしていきます。髪の水分は乾かしていくとどんどん毛先へと伝っていきます。ですので根本から乾かすことでより効率よく乾いていきます。

そしてスタイルにもよるのですが前髪がぱっくり分かれやすかったりする方は、まず前髪の根本中心に分け目を無くすように乾かします。

前髪がぱっくり分かれてしまう方は根本の生えぐせがそうさせています。前髪は乾きやすいので早めに乾かさないとその生えぐせのまま自然に乾いてしまいくせが強く残ります。そのはえぐせ補正する意味でも先に乾かしましょう。頭頂部が分かれやすい方も同じです。分け目をまたぐように最初から分け目をつけないように乾かしましょう。あくまでもこの根本だけということを意識してください。毛先まで乾かしてしまうと乾きやすい表面の毛先がパサついてしまいます。

前髪などの大事な部分を乾かしたら次は首後ろから乾かしましょう。

順番的には図のように①▶②▶③

というふうに乾かしていきます。

①の部分はもともと髪もしっかりとしているのと密度も多く、表面の髪も被さっているため乾きにくい部分でもあります。そして頭皮の臭いが発生しやすい部位でもあるのでこの部分をしっかりと根本▶中間▶毛先の順に丁寧に乾かしてください。

月に②。ここは正面からみた時のスタイルの土台になりますので、この部分の乾かし方は重要になってきます。顔周りが内巻きにならずはねやすい、、髪型に立体感がでず、ペったりとしやすい方はこの部分の根本を起こすように乾かしてください。

表面に段が入っていない髪型の方は①②を乾かす時は、③をダッカールなどで上に止めておくのもいいですね。

そして最後に③。③は外的刺激で痛みやすい、髪も細いので乾きやすい部分です。乾かしすぎに気をつけましょう。

大まかに順番を付けましたが、頭の中でこの順番を意識することで、乾かしムラがなくなり、

最終的にキレイに早く乾くことができます。

夏場でも丁寧に乾かして美髪作りに励んでいきましょう。、

関連記事

  1. 黒バージョンのユニフォーム作ってみました♪

  2. 淡いパステルカラーのgreenでお出迎え♪

  3. 頭皮がベタつく方はまずはお風呂上がりに乾かすことから始めまし…

  4. ティータイムではディスプレイをご自由にご覧下さい!

  5. 暑さ寒さも彼岸まで。。

  6. 六甲山 森の音ミュージアムで森林散歩

アクセス

住所:神戸市中央区磯上通8-1-12大木ビル2F open: 10:00~21:00 (最終受付20:00)日曜:10:00~19:00 horiday: Monday+不定休 contact:                         instagram:  headspasalon_green                        line:         @green-headspa                facebook:   www.facebook.com/TakahiroTatsuta         メッセージなどはfacebook messenger からの御絡が確実です。お手数ですがよろしくお願いします。      

プロフィール

2017.9.1 神戸三宮にヘッドスパサロンgreenを立ち上げる。

毛髪・頭皮・身体・心まで「内面から美と健康をつくる」プライベートヘッドスパサロン。

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。