BLOG

 

朝に頭を洗うのはダメですか?

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenの立田です。

【ドライヘッドスパ】

【ヘッドスパ】

 

【立田専用メニュー】

【オプション】

【上の写真をクリック】《お名前》《日時》《メニュー》をご記入の上トーク画面より送信ください

 

朝に頭を洗うのはダメですか?

たしかに寝る前に頭を洗って髪を乾かすというのは大変な労力ですよね。

髪の長い方は特に時間がかかりますし、髪の短い方も朝の寝癖を直すのにどうせ髪を濡らすなら朝にまとめて洗う方が楽と感じる方も多いかと思います。

特に最近は寝ている時に寝汗をかくので朝にシャワーを浴びてから支度をするので、ついでに髪も洗ってしまうというお声もちらほら

 

ですが頭皮や髪のためにも朝に頭を洗うのは控えましょう

一日過ごした頭皮には、汗や脂、ホコリやスタイリング剤などが蓄積されています。

この《汚れ》というのが頭皮に元々いる【常在菌】のエサになります。

 

この《常在菌》 は頭皮を保護するために必要な菌ですが、頭皮の汚れをエサに過剰に増えると、かゆみやベタつき、におい、抜け毛の原因になります。

特に寝ている時のまくらに密着している部分は 要注意。

 

寝る前は頭皮を清潔してから寝るようにしましょう。

もうひとつの理由として、頭皮から分泌した【脂】は時間が経てば経つほど固まってしまい毛穴を塞いだり頭皮表面を覆ってしまいます。固まった皮脂は、通常のシャンプーでは落としにくくなるため、固まりきる前にシャンプーで落とすことが大切です。その日の汚れはその日のうちに落としましょう。

 

《夜に頭を洗うのがベストタイミング》

 

皮脂には、頭皮や毛髪を保護するというメリットもあります。

①夜に頭を洗い頭皮の汚れをリセット

②寝ている間に皮脂が分泌され頭皮や髪を保護する

③日中活動する時の紫外線や空調の風から守ってくれる

といった役割があります。ですので朝にシャンプーをしてしまうと、せっかくのバリア機能をとってしまうことになります。

 

健やかな頭皮と美しい髪を育てるという意味でも、寝る前に頭を洗うことを習慣にしましょう

朝寝癖をなおしたいので、どうしても濡らしたい場合は、シャンプーをせずにぬるめのお湯で流すだけに留めておきましょう。

とれてしまった皮脂の代わりに

■頭皮の化粧水

■洗い流さないトリートメント

でしっかり頭皮・毛髪を保護してから外出するようにしましょう。

この記事を書いたスタッフ

立田 喬裕


1982年生まれ。和歌山出身。美容学校卒業後、美容師・スパニストとしてヘアサロンに勤務。

2017年 神戸市にヘッドスパサロンgreenをオープン。
独自の理論から裏付けられる確かな技術と手法でたくさんの顧客から支持をうけている。ヘッドスパを通してココロとカラダを満たしながら、頭皮ケアを提供することに情熱を注いでいる。
サロンワーク外でも、ヘッドスパスクール、コンサルティングなど多岐にわたり活動している。

その他のおすすめ記事

ブログ

コンビニのレトルト食品も進化しています!

  Contents1 こんにちは、神戸三宮ヘッド …
美容

最近の傾向☆

こんにちは、ヘッドスパサロンgreenの立田です。 最近では …
ブログ

ヘッドスパのあとの香りも楽しんでください!

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenのタツタです。 …

Page Top