BLOG

 

シャンプー前のシャワー、【濡らすだけ】になっていませんか?

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenのタツタです。

 

夏になり、頭皮のにおいやべたつきなど気になってきますよね。

 

その解決策として、髪の毛を短くして風通しをよくする。というのもひとつの手段でもあります。髪が短いと熱や湿気がこもりにくくなるんですよね!

 

僕も最近髪を短く切りましたが、自分の髪をシャンプーをしている時に気づいたのですが、意外と髪がすぐ濡れてしまうので予洗いを疎かになってしまいがちなんですよね。

それこそ一般の方は濡らしてすぐ終わりでシャンプーという方もおおいと思います。

 

予洗いの大切さ

 

意識するのは

予洗いで汚れを落とす。シャンプー剤はその補助

と思って頂くといいと思います。

歯を1本1本丁寧に洗うような感覚と同じで、

頭皮の部位ごとにお湯をあてて、指で優しくかき洗うイメージですね!しっかりかいている所にお湯が当たっていれば頭皮に負担をかけることはありません。

そうなると自ずと予洗いの時間が2.3分位かかってくるかなとおもいます。その頃には髪にもしっかりと水分が含んでおり、シャンプーの泡立ちもよくなりますし、髪に負担をかけにくくなるんです。

 

意識して予洗いを丁寧にしてみてください。その時の温度も38度くらいの少しぬるいかな!?と?思うくらいがベストです。

 

夏の頭皮トラブル防止のためにも頑張ってケアしてくださいね!

 

ヘッドスパ施術中はお電話に出れない場合がございます。後ほどこちらから掛け直させていただきます。ご予約ご相談はLINEからも承っています。お気軽にお問い合わせください♪

 

その他のおすすめ記事

ブログ 美容

オイル系でスタイリングされている方は必ずその日のうちにシャンプーしましょう!

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenの立田です。 …
ブログ 美容

ダラダラチートタイムを作って気持ちのコントロールをしましょう

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenの立田です。 …
美容

ガムを噛むとこんな効果があります!

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenのタツタです。 …

Page Top