BLOG

 

トップがペタンとする人は寝る前に分け目を逆にするといい!?

 

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenの立田です。

【ドライヘッドスパ】

【ヘッドスパ】

【立田専用メニュー】

【オプション】

【上の写真をクリック】《お名前》《日時》《メニュー》をご記入の上トーク画面より送信ください。

トップがペタンとする人は寝る前に分け目を逆にするといい!?

 

年々髪質の変化によってセットがしずらくなる方もいるかと思います。  

特に頭頂部、一番トップのボリュームというのは気になる部分ですね!    

分け目にボリュームが出ず、はちの部分にボリュームが出てしまいシルエットが決まりにくいのが原因です。

いつも美容師さんに「ドライヤーで乾かす時に最初は分け目とは逆に乾かすとボリュームがでますよ!」

というアドバイスをされるかと思いますが、そうすることで分け目に立ち上がりをつかせることが出来ます。ですがなかなか上手く行かないことも多いですよね!?

そういう時は最近僕もやっているのですが、寝る前のお風呂あとのドライヤーで乾かす時に、最初からいつもの分け目とは逆にして寝るということをやっています。

髪の毛は

温めてから冷める時

濡れている時から乾いた時

に形を記憶します。

ですのでその記憶する時間というのも大切になります。

ですので美容師さんじゃなく、一般の方が最初に逆に乾かしてからいつもの分け目に戻して乾かし仕上げても、上手に根元を乾かさないと、思った程根元が立ち上がらないんですよね。

であるなら、最初から分け目を逆にして寝る。そして朝、いつもの分け目に戻す。というのもひとつの方法かと思います。

実際そうやって乾かすと次の日もトップのボリュームが維持されているんです。

《寝る前にいつもと逆に乾かします》

《一日経った夜でもトップがふんわり》

 

ちょっとしたひと手間が後々楽になると思いますので、是非やってみてくださいね!

この記事を書いたスタッフ

立田 喬裕


1982年生まれ。和歌山出身。美容学校卒業後、美容師・スパニストとしてヘアサロンに勤務。

2017年 神戸市にヘッドスパサロンgreenをオープン。
独自の理論から裏付けられる確かな技術と手法でたくさんの顧客から支持をうけている。ヘッドスパを通してココロとカラダを満たしながら、頭皮ケアを提供することに情熱を注いでいる。
サロンワーク外でも、ヘッドスパスクール、コンサルティングなど多岐にわたり活動している。

その他のおすすめ記事

ブログ

冬の足音が着々と近づいてきましたね!

  Contents1 こんにちは、神戸三宮ヘッド …
ブログ

【メガネ顔】があるなら【マスク顔】も今後出てくる??

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenの立田です。 …
ブログ

黒バージョンのユニフォーム作ってみました♪

  Contents1 こんにちは、神戸三宮ヘッド …

Page Top