BLOG

 

ヘッドスパの圧のかけ方にもこだわっています

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenの立田です。

【ドライヘッドスパ】

【ヘッドスパ】

 

【立田専用メニュー】

【オプション】

【上の写真をクリック】《お名前》《日時》《メニュー》をご記入の上トーク画面より送信ください

 

ヘッドスパの圧のかけ方にもこだわっています

 

ヘッドスパの手技方法もお店によって色々ありますが、今回はヘッドスパサロンgreenが基本にしている

「圧の入れ方」についてお話します。

指で圧を入れていく時に特に4つのことに意識して取り組んでいます。

■指の接地面による圧の使い分け

■持続圧

■体重を垂直にいれる

■もう片方の支える手

■指の接地面による圧の使い分け

 

指先     →    第一関節       →       指全体

(強)                (中)                           (弱)

ピンポイントにアプローチしたい場合は指先で、全体の筋肉を捉えたい場合は指全体といったように、手技方法によって使い分けます。

■持続圧

 

適度な圧を一定の時間かけることで圧が深部へと届きます

■体重を垂直にいれる

 

圧をかけたい場所をみつけたら体重の力を利用し垂直にいれていきます。そうすると自然で適度な圧が深部へと届きます

■もう片方の支える手

 

指だけで圧を入れると指先の力がダイレクトに伝わりすぎる場合があります。

もう片方の手を【団子の串】のように反対側から圧を迎えるように支えると、指の力だけに頼り過ぎず圧をいれることができます

お客様によっても圧の感じ方は違います。

効果の感じられる圧の中で、お客様が心地よいと感じる圧を共感しヘッドスパをすすめていっています

普段ヘッドスパサロンgreenでヘッドスパをする時に特に意識して行っている部分です。是非圧のこだわりも体感ください

この記事を書いたスタッフ

立田 喬裕


1982年生まれ。和歌山出身。美容学校卒業後、美容師・スパニストとしてヘアサロンに勤務。

2017年 神戸市にヘッドスパサロンgreenをオープン。
独自の理論から裏付けられる確かな技術と手法でたくさんの顧客から支持をうけている。ヘッドスパを通してココロとカラダを満たしながら、頭皮ケアを提供することに情熱を注いでいる。
サロンワーク外でも、ヘッドスパスクール、コンサルティングなど多岐にわたり活動している。

その他のおすすめ記事

ブログ

【本日2018年度仕事納めです】

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenのタツタです。 …
ブログ

卒業式シーズン。お祝いにヘッドスパギフトチケットはいかがでしょうか??

Contents1 こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgr …
ブログ

自律神経の乱れからくる身体の11のサインを見逃さず健康を維持しましょう

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenのタツタです。 …

Page Top