BLOG

 

シャンプーの時に爪を立てて洗うと頭皮が傷つきやすくなります

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenの立田です。

ヘッドスパサロンgreenのメニューご案内

 

【シャンプーの時に爪を立てていませんか】

シャンプーをする時に爪を立ててゴシゴシ擦ると頭皮に負担がかかります。

頭皮は意外とデリケート

頭皮は空調の風や紫外線などで、もともと負担がかかりやすい部分です。外からの刺激で頭皮じたいが乾燥している方も多いのですが、乾燥=傷と認識してもらうと、弱った頭皮を爪で擦るというのは余計に傷口を悪化させることに繋がります。

そしてシャンプーの時に使う【お湯】

お湯を頭皮にかけることで頭皮の表面が柔らかくなり、少しの爪の掻きでも、深いところまで皮膚をえぐってしまう場合があります。

僕も手荒れをしていた時に、お風呂にはいって血行が良くなった時についついボリボリとかいてしまって、より手荒れがひどくなった経験があるんですよね。それと同じでシャンプーをする時にはなるべく頭皮に負担をかけないように優しく洗うことが大切です。

もう一度普段のシャンプーの仕方を見直してみてみましょう!

ヘッドスパ施術中はお電話に出れない場合がございます。後ほどこちらから掛け直させていただきます。ご予約ご相談はLINEからも承っています。お気軽にお問い合わせください。LINEに登録の上、トーク欄に【お名前】【メニュー】【希望日時】を入れて送信ください。手が空き次第返信させて頂きます

その他のおすすめ記事

ブログ

逆両替システムが斬新ー!

Contents1 こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgr …
ブログ

梅雨の広がりやすい時期はスタイリング剤でコンディションを整えましょう

Contents1 こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgr …
美容

急に髪質に変化を感じたら、実は。。

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenの立田です。 …

Page Top