BLOG

 

お家でのシャンプー、3ステップを意識していますか?

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenの立田です。

【ドライヘッドスパ】

【ヘッドスパ】

 

【立田専用メニュー】

【オプション】

【上の写真をクリック】《お名前》《日時》《メニュー》をご記入の上トーク画面より送信ください

 

お家でのシャンプー、3ステップを意識していますか?

 

ヘッドスパサロンgreenでは、サロンケアとして頭皮の環境を整えるために頭皮診断を行い状態に合わせた手技方法で頭皮のメンテナンスを行います。

そしてホームケアでサロンケアでの効果を持続してもらうようにお伝えしています。

このホームケア、特別にこのアイテムを使ってくださいという訳ではなく(頭皮、毛髪にあったホームケアアイテムのご紹介もさせて頂いていますが)、まず今からできるお手入れ方法をご自宅で行ってもらうことが大切だと考えています。

その中の大切な要素である【シャンプー】

このシャンプーが頭皮を整える意味でも大切なプロセスになります。

greenではシャンプーの際、3つのプロセスを大切にしています。

3つのプロセス【予洗い】【シャンプー】【流し】

 

シャンプーのプロセスで欠かせない

【予洗い】【シャンプー】【流し】

この3ステップをより深くお話します。

予洗い


ここでしっかりと予洗いを行うことで汚れの8~9割を落とすことができます。そして髪の毛にもしっかりと水分を含ませることができるので、シャンプーの泡立ちがよくなり摩擦の軽減へとつながります。ここで大切なのが、頭皮や毛髪に負担がかからないようにお湯の温度を38~39度に設定すること。40℃を超えると必要な油分まで流してしまい乾燥の原因となります。

【シャンプー】


シャンプーの工程で意識するのが、【擦らないこと】

頭皮は擦ることで負担をかけてしまいます。汚れを揉みだし浮かすというイメージで行ってください。頭皮の表面を指の腹で優しく動かす感覚ですね。生え際からつむじに向かって徐々に上に向かって進んでいくとリフトアップも兼ねることができます。あくまでもゴリゴリするのではなく、優しくソフトに。これだけでも十分汚れは落ちますし、筋肉を緩めることができます。

【流し】


この流しがとても大切なプロセスです。

この流しを疎かにすると、頭皮トラブルの元になってしまいます。先程のシャンプーの工程で汚れが浮かし出されました。この汚れをしっかりと流すことで完結します。この泡が頭皮に流し残したままにしておくと、かゆみ、乾燥、フケ、臭いの元となります。

特に流し残しの多い耳周り、後頭部は意識して流すようにしましょう。

 

この3プロセスを意識しましょう


このプロセスは今日からできることです。意識するだけでも、頭皮の悩みはかなり改善されます。

頭皮環境を維持するためにも大切なプロセス、是非実践してみてください。

ヘッドスパサロンgreenでは、毎日のケアから見つめ直直すために、お客様に合わせたアドバイスをさせて頂きます。

この記事を書いたスタッフ

立田 喬裕


1982年生まれ。和歌山出身。美容学校卒業後、美容師・スパニストとしてヘアサロンに勤務。

2017年 神戸市にヘッドスパサロンgreenをオープン。
独自の理論から裏付けられる確かな技術と手法でたくさんの顧客から支持をうけている。ヘッドスパを通してココロとカラダを満たしながら、頭皮ケアを提供することに情熱を注いでいる。
サロンワーク外でも、ヘッドスパスクール、コンサルティングなど多岐にわたり活動している。

その他のおすすめ記事

ブログ

年末にかけてご予約が取りにくくなります

Contents1 こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgr …
ブログ

キケン!?なハシゴ渡ってきました:歌志軒(かじけん)▶麺屋ダイナsoul

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenのタツタです。 …
ブログ

たまたまInstagramに流れてきたお店が行きたすぎる!!

  Contents1 こんにちは、神戸三宮ヘッド …

Page Top