BLOG

 

日焼けした頭皮のケアの方法

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenのタツタです。

 

最近少し涼しくなってきたといっていいのか、本来の暑さに戻ったというのか、つい最近の猛暑日よりは過ごしやすくなりましたね!

 

そろそろみなさんも夏の疲れがでてきている頃ではないでしょうか?

夏の日差しはほんとにヒリヒリしますよね。頭皮は特に太陽に1番近い部分ですので日焼けしやすい部分でもあります。

 

今回は日焼けした頭皮の対処方法をお伝えします。

 

まず大事なのが

 

刺激を与えすぎないこと

生活するなかで頭皮に負担のかかることをなるべく避ける必要があります。日焼けした頭皮は乾燥状態にあります。ですのでいかに頭皮を乾燥させないかが大事になります。

 

・シャワーの温度をぬるめにする(36~38度位)

熱いお湯は頭皮の必要な油分をとってしまいます。日焼け後の頭皮は特にデリケートになっているので特に注意してください。

頭皮にあててぬるいかな、と感じる位が目安の温度。

 

・洗浄力の強すぎるシャンプーは使わない

こちらも洗浄力の強いシャンプーを使うと必要な皮脂まで取りすぎてしまいます。こちらは日焼け後に関わらず、日本人の約7割は頭皮が乾燥しているといわれています。ですのでこのブログを機会に今使っているシャンプーを見直して見るのもいいですね!頭皮の状態にあったシャンプーをgreenではお伝えさせて頂きます。お気軽にご相談ください。

 

自分にあったシャンプーを使い出すと、もういい意味で他のシャンプーが使えなくなります。それ位毎日使うものですから気をつけたいですね。

 

・頭の洗い方をマッサージシャンプーで揉み洗いをする

日焼けの状態はゆうならば軽い火傷の状態です。傷口を激しく擦ると余計に悪化させてしまいますよね。なるべく頭皮に負担のかけないように優しく揉み洗いをしてください。

 

・保湿系の頭皮トリートメントをつける

日焼けをすると頭皮が乾燥状態になります。そしてどんなに頭皮をデリケートに洗っても、やはり必要な水分は奪われてしまいます。ですので頭皮をしっかりと保湿することが大事になってきます。

海水浴などにいって顔が日焼けしてしまった時も、日焼けした日のケア(保湿パックなど)をしっかりとすることにより、顔の赤味、炎症がひくのが早くなります。

しっかりと毎日の頭皮の保湿も大事になります。greenでも頭皮の保湿のトリートメントをご用意させて頂いています。

コタセラスパ トリートメント

200g  ¥2.800- +tax

こちらを頭皮につけて頭皮パックすることにより頭皮が潤います。こちらの商品の詳しい使用方法もアドバイスさせて頂きます。

 

日焼けのケアを怠ると

日焼けのケアを怠ると、かゆみやフケの原因、そして頭皮(土壌)の悪化にともない、毛髪(作物)も元気のない状態になってしまいます。頭皮が健康になることによりいい髪が育ちます。いい状態を保つためにも

 

毎日のコツコツとしたケア、そして月に一度の定期検診

 

が必要です。

 

毎日のケアは頭皮毛髪に良いものをつかい、正しいケアを行う。

月に一度の定期検診は、頭皮のターンオーバーに合わせて、今の自分の頭皮状態を知る。そして普段のお手入れで行き届かない所のケアをする。

そのお手伝いをgreenではさせて頂きます。

お客様に、リラックスをして頂くのはもちろんのことですが、その先の頭皮環境づくり、良い髪を育むために末永くお付き合いしていきたいと考えています。

 

下記のLINEからご相談もうけたまわっています。お気軽にお問い合わせください。

 

その他のおすすめ記事

green

2人体制になり相モデルができるようになりました

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenのタツタです。 …
green

2020年もヘッドスパサロンgreenをよろしくお願いします!

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenのタツタです。 …
green

ご予約が取りずらくなり申し訳ございません、、、

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenの立田です。 …

Page Top