自粛期間中の根元のセルフカラーは必要最低限の部分染めがおすすめ

こんにちは、神戸三宮ヘッドスパサロンgreenのタツタです。

自粛期間中は根元のカラーの伸びたところが気になりますよね、、

この際自分でカラーをしよう!!という方もいるかと思いますが、そこで大事なのがあくまでも【美容室に行くまでのつなぎ】と考えて頂くのが大事です。

ですので仕上がりに100%を求めないことが大事になります。

【あくまでもつなぎで】

そうなんです。美容室ではお客様の大切な髪の毛をなるべく痛めないように色々な技術、薬剤、ケアの方法で長年にわたって蓄積しながら綺麗な髪を作っているんです。

ですので例えばその髪の毛をセルフカラーでムラムラにしてしまうと明るさのムラだけでなく、ダメージのムラも出来てしまうんです。

【ダメージのムラがやっかいなんです】

自分でカラーをすると均等にカラー材を塗れなかったり、はたまた塗れていないところがあったりと、部分事にダメージ具合が変わってしまいます。一度作ってしまったダメージのムラはなかなか均等にならないんです。そうなってしまうと今後の美容室でのカラーの染まりに支障をきたしたり、パーマのかかり具合にムラが出たり、部分的に髪の毛がはねやすくなったりしてしまいます。

ですので

【染めるなら表面の分け目付近の伸びているところだけ】

が絶対にいいです。

そこならまだ塗りやすいですし【必要最低限で最高のパフォーマンス】を出すことが出来ますし、美容師さんも修正しやすいです。

分け目をまたいで5mmくらいの厚さの束を2線くらい

あくまでも分け目の両サイドだけの根元を塗るイメージですね!

部分的なので塗る量も少なくて済みますしね!ですのでカラー剤は1液と2液を混ぜるタイプの方が欲しい分だけ作れますよね。

そのカラー剤を

クシの目の間につけて
ぶれててすみません、、
分け目をつくり(おそまつな白髪頭ですみません、、)

根元の伸びているところだけにクシを通して塗っていくイメージですね!

ハケでもいいのですが、クシのほうが量のムラがなくて済むのと必要なところに均等に塗れるかも!?です

伸びてきた所を塗り残すよりかは、少し染まっている部分に3~5ミリほどオーバーラップさせる方がいいですね!

あくまでも美容室へのつなぎです。我慢できるなら我慢した方がいいですが、どうしても!!!という場合は上記のような形で見えるところを必要な分だけに抑えてください!

なかなか外に出にくい状況ですが、頑張って今を乗り切りましょう!!

ヘッドスパ施術中はお電話に出れない場合がございます。後ほどこちらから掛け直させていただきます。ご予約ご相談はLINEからも承っています。お気軽にお問い合わせください♪

ヘッドスパのご予約ご相談こちらまで♪

関連記事

  1. 鬼滅の刃【全集中の呼吸】が科学的にも実証されていた!

  2. 神戸のウォーターフロント計画が着々と進んでいますね!!

  3. 朝型生活チャレンジ!!(2回目)

  4. フケ症の方へのヘッドスパのアプローチ

  5. 神戸三宮国際会館南磯上エリアに新しく出来た広東の中華料理【A…

  6. 鶏屋【ぜんろく】のオーナーがヘッドスパをしに来てくれました

アクセス

住所:神戸市中央区磯上通8-1-12大木ビル2F open: 10:00~21:00 (最終受付20:00)日曜:10:00~19:00 horiday: Monday+不定休 contact:                         instagram:  headspasalon_green                        line:         @green-headspa                facebook:   www.facebook.com/TakahiroTatsuta         メッセージなどはfacebook messenger からの御絡が確実です。お手数ですがよろしくお願いします。      

プロフィール

2017.9.1 神戸三宮にヘッドスパサロンgreenを立ち上げる。

毛髪・頭皮・身体・心まで「内面から美と健康をつくる」プライベートヘッドスパサロン。

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。